童謡伝道マガジン「ふんふん」H・U・N企画

ふんふんさろん

本日のふんふんさろん

{{data.todaysevents}}

明日のふんふんさろん

{{data.nextevents}}

11月のスケジュール

7(木)

第118回 ふんふん絵本と童謡のひろば

14:30~15:30
【内容】 絵本ボランティアが、お父さん・お母さんと子どもたちに絵本を読んでいます。絵本を読み、童謡を歌い、手遊びを楽しみ・・。赤ちゃんや幼児が絵本や童謡に興味を示します。大人の方々もほっこりできる空間です。
【参加費】 無料 (申込不要・どなたでもご自由にご参加ください)

8(金)

第55回学びのふんふん 
いい歯のイベント
~健康長寿を伸ばすための歯と口の衛生について~

13:30~16:00
【スピーカー】 つまようじ資料室 稲葉 修  【ゲスト】 笑福亭 遊喬 
【内容】江戸時代から塩をつけて歯を磨く習慣があり、落語「手水回し(ちょうずまわし)」にも、今の歯ブラシの原型「房楊枝(ふさようじ)」が登場します。ユニークな爪楊枝の歴史について、つまようじ博士の稲葉さんから楽しく学びます。もちろん、口腔ケアのお話はきっと目からウロコのはず・・。
●参加費 500円(申込み不要・どなたでもご自由にご参加ください)

18(月)

第59回 うたごえ in ふんふん

13:30~16:00
【内容】 ピアノとアルトサックスの生の演奏で、童謡・唱歌、ロシア民謡、抒情歌などを皆で、秋の歌を歌います。さあ、大いに歌って笑って健康長寿!
【出演】 ◆大北 なりこ(ピアノ/肥後橋パブ・ピープルズ) ◆渡辺 文雄(サックス/大阪童謡くらぶ)
 ◆ダークおじさんこと筒井 幹夫(司会進行/大阪童謡くらぶ)
 ※大北なりこさんは「歌声喫茶」全盛期の頃、千日前「どん底」や東梅田「こだま」の専属のピアニストとして活躍されていました。
【参加費】1,000円 (申込み不要・どなたでもご自由にご参加ください)

19(火)

第58回 ふんふん寄席

11:00~12:30
【出演】 笑福亭 遊喬  賑わい亭 楽走
【内容】 六代目故笑福亭松喬師匠の薫陶を受けた遊喬さんの噺が光ります。 「今月の童謡」も何が飛び出すかお楽しみ・・。楽走さんの話芸も益々磨きがかかり、マラソンでネタを繰った成果を今回も披露・・。
【木戸銭】1,000円 (申込不要・どなたでもご自由にご参加ください)
※10月

21(木)

第119回 ふんふん絵本と童謡のひろば

14:30~15:20
【内容】 絵本ボランティアの方々が、お父さん・お母さんと子どもたちに絵本を読んでいます。絵本を読み、童謡を歌い、手遊びを楽しみ・・。赤ちゃんが幼児が絵本や童謡に興味を示します。大人の方々もほっこりできる空間です。
【参加費】 無料 (申し込み不要・どなたでもご自由にご参加ください。)

21(木)

第41回 大人のための絵本読みあいっこ

15:30~17:00
【内容】 今、大人が絵本にはまっています。絵本好きな大人が集まって、絵本や詩の朗読、昔話などを楽しんでいます。ご自由にご参加ください。耳を澄ませるとイメージがふくらみ、新しい発見ができるかも?
【参加費】 500円(申込み不要・直接会場へ)

24(日)

第53回学びのふんふん 
道頓堀文学散歩-織田作之助好みの道頓堀法善寺
~芝居と寄席のまちの今昔~

※10月12日(土)予定していましたが、台風の為中止をして今月に順延しました。

14:00~17:00
(14時前に法善寺水掛不動前に集合)
【案内人】井村 身恒 (いむら みつね/オダサク倶楽部 代表)
【主なコース】14:00 法善寺水掛不動前集合~14:30 道頓堀 並木座を見学のあと、宗右衛門町などを歩きます。
●参加費 1,000円(別途「並木座」入場料600円要)
  (申込要 090-3673‐3876 筒井へ)

ふんふんさろんについて

ふんふんさろんは、童謡伝道マガジン「ふんふん」が発刊5周年を迎えたのを記念し、童謡普及の発信の場所として2013年4月1日にオープンいたしました。ご支援ご協力していただいている方々とともに、童謡を始め多彩な日本文化に親しむ教室やイベントを随時開催して皆様のご参加をお待ちしております。

アクセス


〇JR東西線「大阪天満宮」駅9番出口左へすぐの信号左へ徒歩3分。
〇地下鉄堺筋線、谷町線「南森町」駅5番出口右へ、すぐの信号右へ次の信号左徒歩5分。

H・U・N企画
〒530-0037 大阪市北区松ヶ枝町6-12 西栄ビル2F
TEL:06-6352-8005 FAX:06-6353-1393