ふんふんさろん

本日のふんふんさろん

{{data.todaysevents}}

明日のふんふんさろん

{{data.nextevent}}

6月のスケジュール

1(木)

ふんふん絵本と童謡のひろば(No.66)

14:00~15:30
【内容】絵本のボランティアさんたちが、お父さん・お母さんと子どもたちに絵本を読んでいます。絵本を読んだり、童謡を歌ったり、手遊びしたり・・。赤ちゃんが絵本や童謡に興味を示します。大人の方々もほっこりできる空間です。
【参加費】 無料 (申し込み不要・どなたでもご自由にご参加ください。)

11(日)

学びのふんふん 
さかい利晶の杜の見学・環濠クルーズ体験

9:30 南海本線「堺駅」集合
【内容】 室町時代後半から江戸時代初期にかけて、黄金の日々を謳歌(おうか)した堺。400年前の自由都市だった頃の環濠をクルーズしたあと、堺が輩出した千利休、与謝野晶子の二人の人生や功績を展示し、歴史や文化を紹介する「さかい利晶の杜」を見学します。鉄砲、自転車、線香など、「ものの始まり」は堺トいわれていますが・・。
【行程】 10時 環濠クルーズ乗船 11:30「さかい利晶の杜」見学 13:30 梅の花で昼食 食後は与謝野晶子生家跡 千利休屋敷跡など見学。16:00 解散
【参加費】 5500円(環濠クルーズ乗船代、梅の花懐石、保険代)
【定員】15名

15(木)

ふんふん絵本と童謡のひろば(No.67)

14:00~15:30
【内容】絵本のボランティアさんたちが、お父さん・お母さんと子どもたちに絵本を読んでいます。絵本を読んだり、童謡を歌ったり、手遊びしたり・・。赤ちゃんが絵本や童謡に興味を示します。大人の方々もほっこりできる空間です。
【参加費】 無料 (申し込み不要・どなたでもご自由にご参加ください。)

15(木)

大人のための「絵本読みあいっこ」(Vol.13)

15:30~17:00
【内容】絵本は子どものためのものではありません。大人も絵本から読み解くことが多くあります。大人の方々を対象に、各々お好きな絵本をご持参いただいたり、ふんふんさろんにある絵本を読んだり、皆で楽しんでいます。絵本でも詩集でも結構です。ほっこりできて、新しい発見ができるかも?
【参加費】 500円 (申し込み不要・どなたでもご自由にご参加ください。)

19(月)

第30回 うたごえ in ふんふん


13:30~16:00
【内  容】歌を唄って健康づくり!昭和30年~50年代に流行った「歌声喫茶」が、今再燃しています。ピアノとハーモニカの演奏で、童謡・唱歌、ロシア民謡、抒情歌、懐かしい歌謡曲などを歌う「青春・歌声喫茶」。ピアニストの大北さんは千日前「どん底」、東梅田「こだま」の専属のピアニストでした。
【出  演】大北整子(ピアノ) 浅井瀧子( ハーモニカ)  筒井幹夫(司会進行)
【参加費】 1000円(申し込み不要・当日徴収) 

20(火)

第29回 ふんふん寄席

11:00~12:30
【出演】笑福亭 遊喬 / 賑わい亭楽走
【内容】 円熟味を増した遊喬さんの噺が光ります。楽走さんは素人の落語家さんですが、もう玄人の域です。お二人の競演が今回も楽しみです。日本の話芸 上方落語を生でたっぷりとお楽しみください。終了後は、お二人を囲んでティータイム。やっぱり落語は生で聴かんとあきません。
【木戸銭】 1,000円(申込不要・当日会場へ)

ふんふんさろんについて

ふんふんさろんは、童謡伝道マガジン「ふんふん」が発刊5周年を迎えたのを記念し、童謡普及の発信の場所として2013年4月1日にオープンいたしました。ご支援ご協力していただいている方々とともに、童謡を始め多彩な日本文化に親しむ教室やイベントを随時開催して皆様のご参加をお待ちしております。

アクセス

H・U・N企画
〒530-0037 大阪市北区松ヶ枝町6-12 西栄ビル2F
TEL:06-6352-8005 FAX:06-6353-1393